【おすすめ商品】冷凍生餃子のお持ち帰り!餃子の雪松を食べてみた

おすすめ商品

お久しぶりの更新になってしまいました、花です!

世界中が例のウイルスで大変な状況になっていますが、花とえるのもその波にしっかりと巻き込まれております。それぞれの仕事が色々と忙しくなってしまい、ブログにまで手が回る余裕ではありませんでした。

花はちょっぴり余裕がでてきましたので、スローペースではありますが更新を再開いたします。外出自粛やストレスやらのおかげで、お取り寄せだったり自炊だったりと食は楽しく過ごしております。

今回はその中からひとつ、気になっていた餃子のお話。

餃子の雪松を食べてみました!

職場の近くに、去年オープンした気になる餃子屋さん「雪松」

お持ち帰りのみの餃子屋さんです。

「雪松」の秘伝の味を継承したのが餃子専門店「餃子の雪松」。
そんな餃子の名店「雪松」の味をそのままお届けするために自社工場で生産された作りたての餃子を、ご家庭で簡単に焼いて召し上がっていただける生餃子、冷凍餃子でご用意いたしました。

(餃子の雪松公式サイトより引用)

埼玉、栃木、東京、神奈川で店舗を展開しています。

メニューは持ち帰り冷凍生餃子のみ。36個入りで1,000円です。

外出自粛の応援の意味もあったのか、先日はセールで1,000円よりも安く買うことができました。ちょっとびっくりしたのは小さな店舗で無人販売してたところ。おつりはありませんって……無人販売ですものね(笑)自分で冷凍ショーケースから取り出してくるのでちょっとドキドキしちゃいますね!

餃子の大きさは普通

1パックに18個入ったものが2パックセットになって1,000円でした。この日は職場のおばちゃんと1パックづつ分けたので18個フライパンに並べます。

26cmのフライパンで画像の感じ。大きさは普通ですね。小さくもなく大きくもなく、ちょうどいいやつです。36個を一度に焼こうと思ったら、30cmの大き目なフライパンかホットプレートがよさそうです。

焼き方は油をしいて冷凍のままフライパンに並べて、お湯(水)を入れて蓋をするという、普通の餃子の焼き方と変わりはありません。

焼き上がりはこちら!

写真が下手で申し訳ない……。映える写真とか取れないタイプの花です。並べ方も気をつけようとか思ってないのがよくわかる!

でも伝わっていただけるでしょうか、この美味しそうな餃子。

肝心のお味ですが……

おいしい!!

お肉よりは野菜が多めな印象なので食べやすいですね。でもにんにくとニラがしっかり効いているので、ご飯にもビールにもしっかり合う感じです。食べやすさがあるので18個が確かに足りない~~(3人家族)ひとりで18個食べれそうな勢いです。

安心できる一般的な餃子って感じで、ものすごい特別感はないかもしれないけど、そこが逆にいいなって思えるところです。自分で作るのが面倒なときはどんどん頼っていきたいタイプ!!

おまけ、最近は酢コショウで食べる

おまけの話題ですが、以前はしょうゆ・ラー油が餃子の定番の私でしたが、最近はすっかり酢コショウにハマっています。孤独のグルメで餃子を酢コショウで食べているの見て真似をしたのですが、お酢とコショウだけってめっちゃ美味しい……!

みなさんは、好みの餃子のタレありますか?

まとめ

世の中はリモートワークや休業というところも多い中、私の職場は例のウイルスのおかげで近年稀に見る忙しさ。休みもなく、毎日の夕飯にも悩んでしまったのでこうした冷凍餃子は本当に助かります。

夕飯をつくる時間が惜しい人、一人暮らしで餃子を自分で作るのが大変な人、料理が苦手な人などいろんな人を助けれくれる美味しい冷凍生餃子でした。

読んだらポチッと!よろしくおねがいします!
にほんブログ村 にほんブログ村へ

この記事を書いた人
森野 花

実家暮らしのぬるま湯おひとり様。ご飯を作るのは好きだが、後片付けは嫌い。とりあえずなんでも作ってみたいタイプ。最近、電気圧力鍋をお迎えしたので仲良くなるための奮闘中。人生のモットーは「美味しいは正義」

森野 花をフォローする
おすすめ商品
Meshiiiiis

コメント

タイトルとURLをコピーしました